悪徳業者の多い業界だからこそ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋の中に、詐欺的なものが多い理由

別れさせ屋の仕事は、基本的に表に出ることのないものです。メディアで大々的に広告を打つことはほとんどありませんし、街中で大きな看板を立てて宣伝していることもありません。最近はホームページ等で広告を打つようになった別れさせ屋も多いですが、ひっそりと営業しているお店が多いのが事実です。それは、別れさせ屋という性質上、中で働いている人間の顔がばれてしまうのは好ましくないということもありますが、中には法律のグレーゾーンギリギリのことをやっているお店が警察から検挙されないためということもあるようです。

一般的にまだまだ別れさせ屋の認知度は低く、なんだか怪しい業界だと思っている人も多いのではないでしょうか。

もちろん別れさせ屋の中でも法律の遵守を徹底しているしっかりとした会社もたくさんあります。しかし一方で詐欺的な商売をしているところが多にも事実です。

なぜ、別れさせ屋では詐欺的商法が多いのでしょうか。それは、別れさせ屋に浮気調査の依頼をしてくる人の心理を考えればよく分かります。

例えばあなたを、夫を持っている既婚者であると想定します。そして、最近夫が浮気をしていることを確信したあなたは、夫と浮気相手を別れさせるために、インターネットで調べた別れさせ屋に浮気調査・別れさせ工作の依頼をしました。その別れさせ屋は、あなたの夫と浮気相手の女性を別れさせる代わりに100万円を要求してきたとします。あまりにも高額だと思ったが、背に腹は代えられないと思い、100万円を払って依頼したものの、3ヶ月、半年と経っても夫と浮気相手が別れたような様子がありません。そこで別れさせ屋の事務所に行ってみると、そこは全く別の会社のオフィスになっていた。

普通ならこんな時、友人や家族に相談するか、弁護士のところに行きますよね?しかし「別れさせ屋を使って夫と浮気相手を別れさせようとした。」という事実は、なるべくなら誰にも知られたくないものです。浮気をされていたというふがいなさと、夫婦間の問題を他人任せにしたということに情けなさを感じる人は多く、結局多泣き寝入りをするという結末になってしまうのです。

また、別れさせ屋の業務は基本的に長期にわたるものです。夫と浮気相手を別れさせるのに半年近くかかるのでと言って高額な料金を要求し、その半年間の間に依頼をこなしているふりをして進展があるかのように見せて、期日が来たらオフィスを移転するなどして逃げてしまうという手口が非常にやりやすいのです。

では、詐欺的な別れさせ屋を避け、健全に営業している別れさせ屋に依頼をするためにはどうしたらよいのでしょうか。

健全に営業している別れさせ屋に依頼をしたいがどうしたらよいか

まずは大手の別れさせ屋を選ぶ

別れさせ屋はメディア露出が少ないといいましたが、それでもいくつかの大手の別れさせ屋の中では、テレビや雑誌でインタビューを受けているようなとこともあります。

大手が絶対に安心というわけではありませんが、全く無名の別れさせ屋よりも詐欺被害に遭う可能性は低くなります。

また、大手の別れさせ屋だとネット上に利用した人の口コミがある場合が多いので、他の利用者から評判を聞けるのも、大手の別れさせ屋を選ぶ利点だといえるでしょう。

事務所をしっかりと構えている別れさせ屋を選ぶ

依頼しようとしている別れさせ屋の事務所はしっかりと確認しましょう。一回目の契約の段階から喫茶店などでの打ち合わせを希望してくる別れさせ屋は詐欺の可能性が高く、お金をもらった後すぐに姿をくらますことが多いです。

また、事務所をしっかり構えている別れさせ屋であったとしても、いかにも急造したような事務所の作りであったり、普段仕事をしているとは思えないほどオフィス内に物がない時は要注意です。詐欺を繰り返して、各地の事務所を転々としている別れさせ屋の可能性が高いからです。

別れさせ屋は探偵業であるという自覚の元営業しているかを見極める

別れさせ屋は探偵業に分類されるので、探偵業届け出というのを提出しなければ国からの営業許可が下りません。探偵業届け出を提出している別れさせ屋には、探偵業届け出証明書というものがあります。別れさせ屋の事務所に行った際に、まず探偵業届け出証明書があるかを確認しましょう。

また、探偵業務をする会社には2つの義務があります。1つは書面の交付と言って、調査の中で知った情報を一切の犯罪や違法的行為に利用しないという同意を依頼者から得るために、書類に署名をしてもらわなければなりません。2つ目の義務は、契約の中での重要事項等は書類にしっかりと記載して依頼者に渡さなければならない、というものです。

事務所に依頼をしに行った際、別れさせ屋がこれらの義務を守っていないようであれば、そこは法律遵守意識のない危ない会社だということになります。

別れさせ屋がこれらの義務を守っていない会社は危ない

別れさせ屋という仕事は、まだまだ社会的認知が低く、依頼するにもハードルが高いかもしれませんが、今回お話ししたようなことに充分気を付ければ、真面目に営業している優良な別れさせ屋に巡り合えることも多々あります。もしあなたが旦那もしくは奥さんの浮気に悩んでいて、浮気相手との関係解消を望んでいるのならば、別れさせ屋に相談してみるのも一つの手なのではないでしょうか。

 

 

This entry was posted in .