「別れさせ屋」の実態と危険な裏側

別れさせ屋は実在した!?その仕事内容とは

別れさせ屋は実在する?

皆さんはテレビや映画の中で一度は、別れさせ屋というものを見たことがあるのではないでしょうか。しかし別れさせ屋なんていう商売はあくまでもフィクションの中の話で、実在しないと思っていませんか?

実は、別れさせ屋は現実にビジネスとして存在しているのです。

別れさせ屋は正式には特殊工作というお仕事で、依頼人の要望通りにターゲットの恋人を別れさせることによって報酬をもらっています。

また別れさせ屋は探偵業に属するので、営業するためには国の法律に則って探偵業届け出を出さなければいけません。

 

別れさせ屋が断る依頼と受ける依頼とは?

別れさせ屋はまず、依頼者の要望を聞いたうえで仕事を引き受けるかどうかを判断します。別れさせ屋と言っても誰彼構わず別れさせるわけではなく、一般的には犯罪の片棒を担ぐような依頼や倫理に悖るような依頼は引き受けません。

例えば、ストーカーと思われるような男性から来た依頼はNGですし、何の問題もない幸せなカップルや夫婦を別れさせるような依頼も引き受けません。この辺の倫理観がしっかりしている別れさせ屋は、信頼できると判断してよいのではないでしょうか。

別れさせ屋への依頼の中で多いのは、旦那もしくは妻が浮気をしているという既婚者が、浮気相手と別れさせてほしいと頼んでくるというようなものです。こういった事例では、浮気をしているパートナーが許せないから浮気相手と別れさせて懲らしめてやりたいと思っている場合と、パートナーをまだ愛していて、結婚生活を続けていきたいから浮気相手と別れてほしい、復縁したいと思っている場合の2つのケースがあります。それぞれのケースによって別れさせ方も大きく変わってくるので、別れさせ屋は依頼者の気持ちを丁寧にヒアリングしなければなりません。

 

別れさせ屋の仕事の流れ

別れさせ屋は基本的に1つの案件が長期に及ぶものです。短くても1ヶ月、長いと半年間かけてターゲットを別れさせます

ここでは、「旦那の浮気を疑っている女性が、浮気相手と旦那を別れさせてほしいという依頼」を例にして、別れさせ屋の業務の流れを紹介します。

こういった依頼の時に、まず別れさせ屋はターゲットの男性を張り込んで浮気・不倫の事実を調査し、確実に浮気・不倫をしているという証拠が挙がったのちに、本格的に別れさせる仕事に入ります。

依頼者の男性と浮気相手を別れさせるのは、主に工作員と呼ばれる人たちの仕事です。この工作員を社内から出す別れさせ屋もいますが、プロフェッショナルの工作員に外注して仕事を依頼するケースが多いです。工作員はターゲットを魅了するくらいの容姿を持ち、時には危機的な状況でも切り抜けられるような頭の切れと会話術が必要だからです。また、ターゲットの好みに合わせた容姿や年齢の工作員を選ぶ必要があるので、なかなか毎回社内に適任がいることはありません。

工作員をつかってどのようにターゲットの男性を別れさせるかは別れさせ屋によって千差万別ですが、ここではあくまで一例として別れさせる手法を紹介します。

まず、工作員はターゲットの男性と知り合わなければなりません。知り合う方法は、意外とべたなシチュエーションであることが多いです。例えば、男性の前でわざと荷物を落としたり、道に迷ったふりをして男性に助けてもらいます。そうして男性に貸しを作り、「お礼がしたいので今度食事でも行きませんか?」と誘いLINEや電話番号などの連絡先を聞きます。

それからは徐々に男性と距離を詰めていき、男性とホテルに行けるようほどの関係性を築きます。この間は、工作員の女性ともう一人、撮影係を用意します。そして、まるでその男性とホテルに入ったかのような写真を証拠として撮っておくのです。この場合、本当にホテルで性行為をしてしまうと公序良俗に反しているということで違法行為となってしまいます。

ターゲットの男性と工作員が深い仲になったところで、男性とその浮気相手が二人きりでいるところに工作員が偶然遭遇したふりをします。その時、「ちょっと、その女だれよ!」などと工作員は男性に切れたふりをして浮気相手に対して、男性と深い仲にあるアピールをします。浮気をしている女性というのはだいたい、正規の奥さんよりも自分の方が愛されているという密かな優越感を持っているものです。そんな中で恋人の男性に新たな浮気相手が発覚したら、正気ではいられません。さすがに恋人の男性のことが信用できなくなり、多くの場合関係を破たんさせることができます。

こうして無事ターゲットの男性と浮気相手を別れさせることができたら、依頼者に報告に行きます。

別れさせ屋は、基本の依頼料とは別に成功報酬を設定しているところがほとんどなので、この時点で追加の成功報酬を依頼者から受け取ります。

今回は実在する別れさせ屋という仕事について、その依頼と仕事内容について説明してきました。もしあなたが別れさせ屋を利用する際は、復讐のためではなく、自分の幸せのために浮気調査や別れさせ工作依頼をするのが良いのではないでしょうか。